公務員受験日記2003年8月

2003年08月01日(金)  さかい~ そうかい 安いのかい
昨日から引越しのさかいの歌の「さかい」の部分を自分が受験する
市の名前に変えて歌いまくりである。

願書ださなきゃいけないのにまだ出来上がってないから。

今日は夏期講習休みなので、早いところ仕上げて速達でだそう。
間に合うだろう。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2003年08月08日(金) 夜中に
何やってるんだろう。

でもとても満足。

今週は日曜も仕事なのだが、試験なので休ませてもらう。
(受験は会社には秘密。)

会場が、塾生の通う付属高校の大学というのが気になるが、早めに
行けば誰にも会わずに済むだろう。

昨日、何も考えずに、コンタクトの上から眼鏡を掛けてしばらく
過ごしていてショックだった。

———————————————

夢を見た。

試験の時事問題が最新の映画に関する問題だった。
私は全く解けなかった。

終了時刻まであと5分。何とか解答欄を埋めようと焦っていると
周りの人が会話をし始めた。

「うるさい!」

叫んだけども誰も聞いてくれない。

「うるさい!うるさい!うるさい!」とヒステリックにになって喚き散らし
「終わったから話してんのよ。何が悪い。」と開き直る女の胸倉を
掴んで、試験監督のところへ引っ張って行った。

「さあ、コイツをこてんぱんに言いくるめてやる」と意気込んだところで
目覚ましが鳴り、目が覚めた。

ストレスが溜まってるのだろうか。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2003年08月11日(月) 足臭攻撃?
昨日、第一志望の試験を受けてきた。

開始前、やたら足臭が漂っていたので、帰ったら自分かどうかチェック
してやるつもりでいた。

でもふと隣の席の人の足元に目をやると靴を脱いでおり、どうやら
そこから刺激臭が…。

くそー。足臭攻撃か?

「持ち物:筆記用具(えんぴつ、消しゴム)」となっているのに
一番前列なのに、堂々とシャーペンを使っているところも気に入らない。
(こんなところ、試験官も全く気にもとめていないが。)
くぅ。こんな輩には負けないぜ。

解いているうちに鼻が足臭に慣れたのか、気にならなくなった。
それどころじゃなかったとも言える。時間との闘い。

試験問題は結構簡単だったのではないかと思う。
自分が解けたかどうかは別。
微妙に「ああ、これって基本…。」とわかるのだが、自信をもって
正答を導きだせなかったので「解けた!」と言えない。

同じ日に試験だった市が多く、某所ではもう問題が復元され、解答も
ちらほら話題になっていた。

自分が解けたところはやはり皆も解けている。
甘くないね。

はぁ。
気分入れ替えて、あと土曜にもう一つ受けてその後は怒涛の2週間が始まる。

土曜の試験は一次から面接がある。
一次から面接があるところはコネ率が高いとの噂。

もういい。
面接も今後(いつの日か)においての練習になるだろうからとにかく受けてくる。

早く夏が終わって欲しい。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2003年08月12日(火) 脱・麻呂
イライラした時に眉毛を抜きすぎて、しばらく「麻呂」状態だった。
ちゃんと鏡を見て整えたつもりだったんだけどねー。
それがやっと人並みに生えてきた気がする。

土曜に試験が終わるとそのまま夜行バスで実家に帰省する。
帰省の準備もせねば。

仕事から帰って寝て、そろそろ朝かと思って起きたらまだ夜中の2時だった。

さて、一次の面接どうしよ。

——————————

人が自分と同じなどと思ってはいけないと思う。
自分が出来たから皆も出来るとは限らない。

「自分にも出来たのだから頑張れ」というのはただの押し付けだ。
結局「こんなにも頑張っている自分」というのを周りにアピールしているだけになってしまう。

といいつつ、私も数年前そういう考えを持っていた。
亡くなった友人に指摘されて痛いほど分かった。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2003年08月14日(木) 怒涛の2週間(もしくは3週間?)の幕開け
明日は実家へ帰省する荷物を持って試験に臨む。
お土産用に発泡スチロール箱に入った松茸を頂いた。

とても嬉しいけどもまさか試験会場に松茸箱を持って行くわけにもいかない。
松茸を会場で持ち歩く姿を少し想像してみたりしつつ、今日のうちに宅急便で発送。

それにしても試験前夜に面接対策をしてる自分。
「その日暮らし」癖は昔から変わりませぬ。

来年はそんなことには絶対にしない。
モチベーションを保つ為にも、普段から自己分析しておこう。。

帰省の準備も含め、今夜眠れるだろうか。
(と、書く暇があったらはよやれ。)

でも実は、今夜睡眠不足気味の方が、明日の夜行バスでぐっすり眠れそうで
楽しみでもある。

題名の怒涛の2週間とは、実家に帰ってこちらに戻ってきたあと、仕事の
休みが多分9月7日までなさそうなので名づけてみた。
実際には3週間か。

この実家に帰る夏休みを含め、8月の休みが8日間あるのだが、勤務日数・
時間を考えて、自分の月給を時給に換算すると850円いってないことが判明。
手取りにすると700円台。

あーーー。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2003年08月19日(火) 試験回想
16日土曜は、前日から大雨だった。
帰省の準備もあるため朝3時半起床。

案の定、電車が上り下り線とも止まっていた。
私は電車で一駅のところに住んでいるので、車でいけないこともない。

しめしめ、これは受験者が少ないのではないか。

問い合わせると一時間遅れで試験を行うとのこと。
会場に着くとやはり甘くはない。ほとんどの人がタクシーや代行バスを
利用して来ていた。

人生かかってるから当たり前か。

試験は適性検査のような感じで、はっきりいってできなかった。
これまでのどこよりもできなかった。

試験官の説明をよく飲み込めず、時間を計ってやる適性検査で、なんど
マークミスをしたことか。(気付いたが時間のロス)
要するに事務の適性がないってことか(汗)?

最後は半ばやけくそ。

そして、一次試験から面接があった。
6人組での集団面接。

私のグループは、女は私のみ。集団面接なので一人の話す時間は短く、
たいした事も聞かれなかったのだが、緊張してうまくは答えられなかった。
3人の面接官が順に質問をし、それに端から順に答えていくような形
だったが、他の皆(若者たち)も緊張しているようだった。

2人目の面接官はピンで私を指名し、他の誰にも何も聞かなかった。
ある意味チャンスだったのに、うまいこと答えられなかった。

なんていうのか、年齢食ったぶんだけ経験に即したものの言い方が
できるはずなのに、なんせ話すのが下手。

もっともっと前日ではなく(当たり前じゃ)、前から志望動機やその他を
練らなければならないと思った。

初就職の採用試験のとき、このような「この場合あなたならどうする?」的質問
をいくつもされ、適当に思いつくまま答えると、最終的に

「あなたって無責任ですね」

と返されたことを思い出した。
図星なので返しようがなくて、微笑んで誤魔化した私。
(いっこも誤魔化せてないのだが。)
答え方や表情の端々に、無責任さ・適当さが出てしまうんだろうか。

そんなこんなで試験は終わり、電車が相変わらず止まったままだったので
スーツのまま一人で温泉に行き、その後新幹線で東京に向かい夜行バスで帰省。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2003年08月20日(水) 隣の芝 青く見えたら 出来るだけ眠るのさ
Aちゃんは女医。

久々に実家に帰ったので、夜食事をしようと約束していると
「緊急オペが入ったので遅れる」と連絡があった。
研修医とは云えど、きのうは2件の手術を任されたらしい。

Bちゃんもまた、医療関係従事者。そしてこの春から働く主婦。
昨日も旦那様のごはんを作ってからわざわざ出てきてくれた。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2003年08月21日(木) チャンスは与えられた。
実家から夜行で帰り家に寄ると町から封筒が来ていた。
一次の合格通知だった。

そのまま仕事に行き、帰ってくると第一志望の市(足臭攻撃されたところ)
から封筒が来ていた。これも一次の合格通知だった。

心の底の底で、私はやっぱり期待していたんだと思う。
しかし、あの直前のネガティブぶり・勉強しなさぶりじゃきっと駄目だとも覚悟していた。

何であれチャンスは与えられた。
運かもしれないけどもこうなったらまぐれでもなんでもいいわ。

もう二度とこんなチャンスはないだろう。(市や町に関して。)
あと10日かそこらだが、徹底的に自己分析しようと思う。
適正試験の練習もやろう。
演技派女優目指そう。

明るい私、前向きな私・・・・

——————–

その前に、1週間弱家をあけただけでカビだらけなんすけど。
もっさりしており緑色。
気持ちわるーー。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2003年08月22日(金) ホームクリーニング
クリーニング屋に行くのが面倒で、エマールでスーツを洗った。
大丈夫かいな。

本屋で面接の達人と公務員面接対策の本を買ってきた。
遅すぎる準備だけどもあと10日ほど読み込もう。

面接の達人で「面接で使ってはいけない言葉」のなかに・・・『協調性』。
これを言う人は、実は協調性がないのを隠そうとしてるらしい。

がびーん。思いっきり身上書の自分の長所に書きましたがな。(提出済)

でもたしかに。図星。>協調性ない

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2003年08月25日(月) 言い訳王
よく考えたら怒涛の3週間の途中だった。
毎日仕事、15日間連続勤務だ。だるすぎ。
面接の日、なんて休もうか思案中。

帰宅してからなんか面接対策やればいいのに寝ちゃうし。
私のあほーーー。

昨日は、夜スーパーに行った時に「エスカップ」を見て足が止まり、
「勝ちたいときにはエスカップ~♪エスエスエスエスエスカップ~♪」と
頭の中で流れたので、勝ちたい私は購入。
これを飲めば、夜中も寝ずに面接対策できるんじゃないかと。

適性検査の練習でもやろうと思って本を読んで、自分の無知さにたまげた。
最初から順に解かなきゃいけなかったのか。
思いっきり飛ばしまくりましたがな。

飛ばしたところは解けなかったとみなされるので減点される。
あの一次に面接があった市、0点以下かもしれん。

終わった事はしょうがないか。
今気づいただけよかったとしよう。

とかなんとか考えてるうちに、床で寝てた。
寝ちゃったけど、エスカップ効果で疲れが取れたような気分。
相変わらず自己暗示激しい。

ここ二日、塾に卒業生が来て隣の市<私は第一志望と重なって受けていない、の
一次試験に受かったからと小論文の練習をしている。
私の鞄に入っているのと同じ面接対策本を読んでいて笑えた。
「実は、私も…」と言いたくなったが会社にばれると落ちた時にややこしいので
やめといた。

やっぱ、みんな同じ本読むんだな。田舎なので本屋も限られてるし。
本に書いてある事は言えない。

それにしても君、私にプレッシャーを与えにきたのかね?
私も小論・・作文だっけ、対策せねばね。

なんで私が小論アドバイスしてるんだろ?
「何を書くにも志望動機がはっきりしていないと」云々、えらそうに言う私。
自分はどうやねん。

「頑張って下さい♪」
いや、君は充分頑張ってる。やらないといけないのは、私だ。

それにしても彼が受験するのが隣の市でよかった。
試験会場で鉢合わせしないですむ。

今日は、仕事中暇があれば適性検査の練習をやること。
帰って自作自己分析ノートの問題だけでも書くこと。

では仕事、行ってきます。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2003年08月26日(火) 修正しろよー
昨日書いた卒業生の子の二次試験1日目が終了し、帰りに「サーターアンダギー」
(カタカナでいいのか?)をお土産に塾にやって来た。
ちなみに前は「チーズケーキ」持って来てくれた。
その前は「ポテトアップルパイ」。

気を使わなくていいのに、といいつつ、ばくばく食べる。

「小論の課題は?」「出来た?」「適性検査もあり?」「性格検査?」「面接は明日?」

隣の市だけども、さりげなくしつこく(?)探りを入れた。怪しかったかな。

面接の帰りにもし来たら
「何聞かれた?」って多分聞くけど、詳しくは教えてくれんだろうなぁ。

私の予定は9月の2日に町、13日に第一志望の市なので2日の面接は
練習のつもりで挑むつもり。

それにしても今日も対策しなかった!
(適性試験の問題を少し解いたのみ。)

昔からの悪い癖。
あと6日あるから24時間×6日ある、と24時間をかけて考えてしまう。
24時間全て対策できるわけじゃないのに。
そして前日に「もうダメ元で挑もう」とか開き直る。

パターンが見えてるんだったら修正すりゃいい。
分かってるのに治らないってどういうこと?
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2003年08月27日(水) フレッシュ フレッシュ フレッシュ
隣の市の二次試験二日目終了後、案の定昨日と同じく卒業生がやって来たので
「試験の後の誰かに何でもいいから語りたい欲」(ってない?)を利用し
面接について探りを入れる。

お隣の市では面接が3度もあったそうな。
集団面接・プレゼンのようなもの・個別面接。

私が受ける市は、一日で適性検査・性格検査・面接で午前中で終わるらしい
ので、そんなに面接は何度もないだろう。一発勝負かー。

その卒業生の肝心の面接の出来はイマイチだったとのこと。
3日連続でやって来て(しかもお土産付き)、愛着(?)もわいてきたので、
うまくいって欲しいと思っていたのだが。
(最初はライバル視してたけど。)

まわりは受かりそうな人ばかりだったと言っていた。
面接の時ってそう見えるよな。

私の場合高齢なので、さらに、まわりがフレッシュで瞳もキラキラ輝いて
見えるんだろうな。
私もフレッシュさをかもしだせんかね。

昔から落ち着いて見える(=老けてるってこと?)とよく言われるので、
上っ面の「大人の余裕」を見せようか。(内心びくびく)

笑顔だけは忘れずに。

でも必要以上にへらへらせぬように。

さて、今日は今午後9時の段階でエスカップも飲み準備万端なので
今から自己分析ノート(予想される質問に対する答え等)作るとしよう。

寝るなよ。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2003年08月28日(木) だらだら
昨日は日記を書いたあと、結局10時までだらだらしてしまい、その後2時間ほど
自己分析ノートを書いた。

2時間考えただけで気分が少し落ち着いた。(何もしてないよりは。)
自治体研究できてなさすぎだと痛感したけど。

今日は異様に眠かったので10時半に就寝し深夜2時半に起きたところ。
今からまた2時間ほど自己分析ノート書くか。
起きててそのまま仕事行こうか。だるいですなー。

そうこうしてるうちにもう3時ですかい。

仕事中頭が周らない今日この頃。

ぼけーっとしすぎかも。

家じゃいつもだらだらしてしまうしなぁ。

ドラマ「モト彼」の最初の方の回で、広末が仕事から帰宅するなり冷蔵庫覗いて
いくつかの野菜を取り出し、電話をしつつ料理をし始めるシーンがあったけども
「ありえん」と思った。

そんだけテキパキ動けば、仕事してても自分の時間(今だったら自己分析に掛ける時間)が
ゆったりとれるんだろうなぁ。

—————————————————

約2時間考えてゴミ捨て行って5時に。
このまま起きて掃除でもしてから行くか。

不思議な事に、早起きしようがギリギリに起きようが、いつも最寄り駅に行く頃には
走らなきゃいけない時間になってる。

今日は油断せぬように。

そういえば昨日500円を生徒にとられ、ヒステリックになり怒りまくる夢を見た。
給料日前だからか。

スポンサーリンク