ブルーな日記(1)

2006年4月の日記。ブログより引用。
青文字は今(2008年)、振り返っての追加。

2006/04/02 Sun 16:17:18

4月の重点目標

4月の目標は「新生活のペースをつかむ」という抽象的な目標にしよう。

新しい生活のはじまり。
これまでの経験上、最初は弱る。

1回目の就職の時は、食べられなくなってしまって2週間で3キロぐらい痩せた。
2回目の時も食欲落ちたなぁ。
バイトの最初もボロボロだった。
学生時代も4,5月はいつもブルー。
私は基本的によわっちい。

この数ヶ月何とか乗り切れますように。
彼には「これから数ヶ月弱るかもしれないからよろしく」と言っておいた。

よろしくされても困るだろうな。
なるべく弱弱しくならないようにしたい。

 


 

2006/04/05 Wed 20:26:48

ばてっこ

コメント&メールを下さった方、どうもありがとうございます。
お返事は土日にいたします。ごめんなさい!

新生活のペースをつかむどころか、何だか精神的にバテバテ…
とりあえず、体重が減る毎日。食欲がない。
家に帰るのは早いのですがやること満載です。

まだ3日しか経っていないし慣れないのは当たり前、と自分に言い聞かせてます。

 


 

2006/04/09 Sun 10:01:46

余裕がない

すでに病みかけなのかな。

気力がないです。
更新も滞ると思われます。

仕事は仕事としてきちんとやらなきゃ。
がんばるぞ。

 


 

2006/04/16 Sun 11:22:08

にちようび

いつもだいたい夜10時~2時を挟む4~5時間ほどの睡眠をとっているので、肌にはいいのかもしれない。起きたら仕事をはじめそのまま通勤。家事は平日はほったらかしだ。

見かねた彼が洗濯物を干したり、洗い物をしたり、いろいろやってくれている。
ものすごく感謝している。ありがとう。
それなのにふてぶてしくて暗くって元気がなくてごめんなさい。
ああ、性格って変わらないな。何故同じことを繰り返してしまうんだろう。

とりあえず今、気管支炎で声が出ない。仕事にならないや。
保険証がまだないのだけど、病院に行ってきた。
保険証を持っていけば返金してくれるそうだが、実費での診療代は高かった。
治すには休むのが一番といわれたが「風邪で休む」なんてできるはずなし。

さて、さて。
マイナス電波を発しまくっても仕方がないので、ここでストップ。
もう極力書きません。

話は変わって、FXのこと。
スワップってすごい!

12月に120円台で買った米ドルを、長らく含み損を抱えたまま放置していたのだけど(一部は決済して6万円程失った)、今見てみると、評価損益金が1000円ちょっとのプラスになっている~♪

今、米ドルは118.6円程度なのでマイナスのはずなのに、スワップが約39,000円ついて、そのマイナス分をカバーしてくれている。すごいなぁ。

あと少ししたら、手数料の安い新口座に移せるぞー。
自分はまだまだ生活に時間の余裕がないので、彼に委託取引してもらうつもりだ。
損しても文句は言いません。


2006/04/16 Sun 12:26:01

忘れる

<すぐに忘れるので今からやることメモ書き>

・おふろ(なんせ、昨日入ってない)→済
・さっさと洗いもの →済
・(外)めがね取りに行く →済
・(外)買い物 →済
・(外)コピー →忘。夜行く?
・(外)道確認 →いったけどちっとも分からず帰宅。どうしよう
・(外)燃えないゴミ捨て →済
・3時に薬飲む →済 帰宅後泣きじゃくってちょっとしたパニック状態。落ち着く薬も飲む。
・仕事1 →落ち着く薬のせいか、フワフワした状態で寝てしまう。
・夕飯(レタス使うの忘れない。3玉もあるから。)→1玉消費
・9時に薬飲む。婦人科のも。 →済
・寝る?(仕事2と入れ替える可能性あり)→9時から12時、1時から2時睡眠
・おふろ(さっと) →朝入る
・仕事2 →今やってる
・おきていたら夜中の3時に薬飲む →月曜健康診断なのでやめておいた。(10時以降飲食禁止)

風邪薬の影響で非常に眠い。困った。いろんなことが困った。
自分で自分がおかしいのが分かる。

この頃から、集中力がなく、物忘れがいつも以上に激しくて困っていた。
毎日家で号泣していた。何故泣いていたのか?というと具体的に思い出せない。具体的に何かがあったわけじゃなく、自分のばかさに涙が止まらなくて困っていた。


2006/04/22 Sat 19:09:46

考えすぎ

悲観的なので、マイナス電波を傍受したくない方は続きを読まないで下さいね。

私はいろいろ考えすぎらしい。

この日記に書くことも考えてしまう。
ネガティブであろうとありのままを書くのか、ポジティブなことを敢えて書いて、そうしたらそこから何か良くなるのか。

結局、今は悲観的なことばかり書いている。考えられないことを書いても嘘になっちゃうから。

とにかく頭が働かなくて困ってしまう。気力がわかない。
なぜこんなに悲観的なんだろうって思うけど、性格だから仕方がないのかな。
変えられるものなら変えたい。

努力不足なのだろうな。

どうしても自分にOKを出せない。

60点でいいんだよと家族に言われたけど、今の状態じゃやらなきゃいけないことすらできていなくて30点以下だよ。

24時間仕事のことばかり考えて夢の中にまで出てくる。

何か別の楽しいことを、と思うのだけど、今楽しいことっていうのが正直ひとつも思い浮かばない。

こんな人生に意味はあるの?
いつでも最善の道を選んできたはずなのに、どうしてこうなっちゃうんだろう。
他人に迷惑かけてばっかりで申し訳ないな。
特に、両親。そして彼、彼の家族。

どうすればいいんだろ。
自分で考えろ。
いや、考えすぎか。

家に着いた途端、毎日泣いてしまう。
家事は放棄してるし。鬱陶しいだろう。

うーん。この思考、軽い鬱なのか。
むしろ鬱であってほしいのかもしれない。
これは病気のせいだと思いたい。
これだけやる気がでないのは病気なんだと。

他人から見たら、怠けているだけに見えるんだろうな。
実際そうなのか。

私の根本的なところがだめなのだとしたら、もうどうすればいいのか分からない。

(とかいいつつ食べているし寝ているので大丈夫なんだろう。)


2006/04/22 Sat 19:43:02 

家事

何もやっていないみたいに書いたけど、やっていないことはないのか。
夜中の2,3時には起きて仕事している。(要領は悪いけど…)

家事をちゃんとするようにすれば、もう少し気分がすっきりするかなー。

来週は夕飯を作るのを目標にしようかな。
やる気をだせば30分で作れるんだった。
何もしていない気分から脱出できるかなぁ。


04/23 Sun 09:07:44 

昨日は朝、ちょっと掃除し、婦人科に薬をもらいにいき、午後はネットしたりしつつ、あまりにもだるいので寝ていた。こたつにもぐっていたら、「布にくるまれた死体みたい」って彼に言われた。

夜にレンタルやさんに仕事のことででかけなきゃと思っていたのに、気がつくと夜中の2時だった。そこから布団に移動してまた寝た。

風邪が治らない。微熱と鼻・せき、そして声が出ない。これが治れば少しは元気でるかなー。

愚痴や悲観的なこと。ここでは垂れ流し状態で、読む人をうんざりさせているかもしれないが、普段は彼と自分の親の前でだけ、本音を漏らす。友人には言わない。(心配させるだけ、もしくは「またか」と思われるだけなので。)

親は心配させるだけなので言わない方がいいんだろうけど、どう?と聞かれて「うまくやっているよ」と明るく言うほどの元気がないのでバレバレなのだ。

心配して、荷物を送ってくれた。

中身は私が喜ぶだろうと生チョコや焼き菓子やゼリーやお菓子がたくさん…
また泣けてくる。

最大の親孝行は、ものや旅行をプレゼントすることではなくて、私が幸せな家庭を築くことなんだろうと思う。いや家庭を築かなくても「毎日が幸せ♪」と元気に過ごすことなんだろうと思う。

3兄弟、同じように愛情を注いで育ててもらって、何故私だけこんなにひねくれものなんだろう。自分に自信がないんだろう。子どもの時に否定されていたとか、認めてもらえなかったとか、兄弟比べられたとかそういうのは一切ない。

もう30になるのに、こんなことを思っているなんてばかばかしいですね。
考えてばかりいないで、まず掃除からするか。


2006/04/23 Sun 11:12:30 

正体のみえないもの

正体のみえないものに脅かされていてもしょうがない。
淡々とできることからやりましょう。

・おふろ(昨日入っていないので外出できない)
・料理(傷みかけの食材がたくさん)
・買い物・レンタル屋さん

その後、仕事!

ファイトー


2006/04/29 Sat 16:59:55 

作業

先週はひどかった。

日曜の昼からせっせと動き出したものの遅かったようで、夜2時間ほど仮眠をとって0時過ぎから朝まで仕事して通勤した。しんどいがな。

自分の要領の悪さにあきれる。
やる気が出なくても、しなくちゃならないものはしなくちゃならないのに。

今週末は早くに仕事をしようと思ったのに、もう土曜の5時かい。
信じられないわ。なにしてたんだろう?

1個ずつやるしかないよ。
余計なことは考えずに(それが難しいのだけど)がんばれ私。

ところで風邪が治らない。
ガラガラ声・せき・たん・鼻水・夜になるとちょっと発熱?(汗びっしょりになって目が覚める)すっきりしないよー。


04/29 Sat 21:13:35

「女が泣けば 男は逃げる」

とは「雪国」の歌詞だが、ほんと、泣くのは控えたいものだ。

今日も目が開かない。
逃げもせず、特に慰めもせず、放置してくれてるのが私にとってはとてもありがたい。

洗濯した。乾かない。
お風呂に入った。たまっていた食器洗いをした。
一部屋掃除した。
夕飯を用意した。(並べただけだけど。)食べた。
食器洗いはまだ。

「どうしよう…」

ってつぶやいたら、彼が「何を?」と聞いたので「人生。」と答えたら「人生かー」と笑われた。

あとはたまっているアイロンかけて、家計簿つけて(←これは強制でなく趣味)、0時過ぎたらイオン感謝デーなのでイオン系スーパー行って…

日曜朝起きたらあと2部屋掃除して、夜までに仕事しよう。


2006/04/30 Sun 10:17:02

ダーリンラムネを買ってきて

にちようび。

昨日は、スーパーに行かず寝てしまった。

早起きして洗濯干して、家計簿更新して、洗いものして、二部屋掃除した。

掃除しながらまたマイナス思考を始めてしまって号泣。
こうなったらひどいので、落ち着くためにお薬を飲んで、朝ごはんを食べた。

落ち着いた。さあ、買い物行くぞー。

ところで、今月の家計簿は先月の収入をもとにしているので、まだ貯金ができていない状況(むしろ、減っている状況)なのだけど、4月のお給料を先日すでに頂いた。

しっかり貯められる額だった。

仕事を続けられれば私ののぞみどおり、全く問題ないのだけど、この状況ではどうだろう…
だからといって辞めても、次にどうするの?(というわけで、人生について悩んでる。)

とりあえず、対策その1を発動したい。
毎日辛すぎる。私の弱さが故。

「この仕事は自分のダメなところと向き合う仕事だ」と同じ職の友人が前に言っていた。
向き合ってやる!とその時は思ったのに、実際やってみると、自分が壊れてしまいそう。ダメすぎる。(としか、今は思えない。)

楽しい日記も書きたいのにな。
出口を探している。

「対策その1を発動」とあるが、心療内科に行って安定剤をもらってこようと思った。前に勤めていたときに、薬なしでは仕事できないという40代の女性教師がいた。とても明るくってそんなふうには見えなかった。
飲んで仕事を続けられるものなら、いくらでも飲みたいと思った。

スポンサーリンク